インフォメーション

2017-09-24 17:24:00

    野台おひさまフェスタ                           
         
=太陽光エネルギーをたくさん体験!=

    2017年10月7日(土) 午後1時30分~3時 (受付開始13時15分)
   大野台こどもセンター (大野台小学校隣り・駐車場はありません)

 

さがみはら市民おひさま発電所(1号機)が 元気に発電を続ける   
大野台こどもセンターで
今年も「おひさまフェスタ」を開催いたします。

    


さがぼーくんも一緒に参加\(^o^)/します。

 さがぼーくん   

 楽しいイベントが盛りだくさんです。
お友だちやご家族の方と遊びに来てくださいね。
おとなの方も是非お越しください。


 

 

   ’17.10フェスタ用ミニソーラハウス   2016フェスタのバッタ









13:30 『パワーポイント紙しばい』でスタート 

13:50 ◎ 『ミニソーラーハウス』工作
     ◎ 『こどもセンター屋上・太陽光発電所』などの紹介パネル
     ◎ 『ストップ!温暖化ハウス』
     ◎ 『ソーラーせんぷうき』
 ~  ◎ 『ソーラバッタ』で遊ぼう~‼
     ◎ 『ミニ水素自動車』『ミニソーラーカー』走らせるよ
     ◎ 『太陽光発電』と『手まわし発電ドン』で力くらべをしよう❕
14:45 ◎ 『さがぼーくんと足でじゃんけん』
(・・みんなで一緒にプレイルームで)
  
 
  

    ご案内のチラシはこちらをご覧ください 
                       
             pdf 2017.10.7お日様フェスタチラシ (0.35MB)

 

 

    (主催) 太陽光発電所ネットワークPVさがみはら
           さがみはら地球温暖化対策協議会

 

 

 

 


2017-08-24 21:15:00

 

 82日(水)、淵野辺駅からほど近い幸町児童館で

100円ショップで買えるもので作る 簡単ソーラークッカー工作 を行いました。


先ず、太陽のエネルギーの大きさについてのクイズに挑戦
次に「太陽光発電を増やそう!」というパワーポイント紙しばいをみんなで見て
そしていよいよ、ソーラークッカー「キキョウ」作りです。

作り方は‥
 ①アルミ製のガス台マットに折り目を付けて広げ真ん中にマルを描き半分に切ります。

 ②クリップで4ヵ所とめると、キキョウの花のような形になります。

 ③段ボールを丸くして台を作り、②をスッポリと載せます。

 ④プリンカップの外側を油性マジックで黒く塗ります。裏も塗りましょう。

 ⑤プリンカップに食材を入れて、黒く塗ったアルミホイルでフタをします。

 ⑥透明のプラ容器をさかさまにして、中にプリンカップを入れます。

 ⑦太陽の光が当たるところに置くと、30分程でカップケーキやプリンなどができます。

 

18名の子ども達が参加‥ 皆とっても一生懸命に作って、上手に出来上がりました。

児童館では実際のクッキングは行いませんでしたが、家で作れるようにとレシピを持ち帰って頂きました。

 

今年の8月はずっと雨で‥まだクッキング出来なかったかもしれませんが、良い天気になったら是非チャレンジしてみてください。

皆さん、
太陽のエネルギーだけで、料理(ソーラークッキング)や
            お湯(太陽熱温水器)や
            電気(太陽光発電)が      作れます\(^o^)/

大きな太陽エネルギーを、モットもっと活用したいですね ‼ ‼  

'17.8.2ソーラークッカー工作 ’17.8.2ソーラークッカー工作4 ’17.8.2ソーラークッカー工作2 ’17.8.2ソーラークッカー工作3 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 






 こんな風にソーラークッキングができます  pdf ’17.8.2ソーラークッキング (0.36MB)

 

 

 

 

 

 

 

 

 


2017-07-18 21:55:00

恒例の❛さがみはら環境まつり❜が、6月18日10時30分~16時、橋本のソレイユさがみで開催され、PVさがみはらも参加・出店致しました。
太陽光発電を設置した後の経済効果を会員宅の実データで紹介し、ソーラークイズやソーラーカー・ソーラーバッタで遊び、ソーラークッカーの展示紹介もおこないました。
太陽エネルギーの力の大きさや太陽光発電の良さを実感いただけ、クッカー作りにも関心を持たれた方に身近な材料でのクッカーの作り方も紹介しました。
                  
     pdf PV発電の会員宅実例 (0.32MB) ⇦ 太陽光発電設置事例紹介

                                                                                                                                            
                            2017環境まつり(1) 
     

      

                         


2016-10-08 22:11:00

♣ 野台おひさまフェスタ ♥                          
         
=太陽光エネルギーをたくさん体験!=

    2016年10月22日(土)午後1時30分~3時 (受付開始13時15分)
   大野台こどもセンターにて  ..参加無料..
   (大野台小学校隣り・駐車場はありません)

 

さがみはら市民おひさま発電所(1号機)が 元気に発電を続ける   
大野台こどもセンターで
今年も「おひさまフェスタ」を開催いたします。
1月に降雪予報のため急きょ中止とさせて頂きましたが、
あらめて秋10月におこないます。      

さがぼーくんも一緒に参加\(^o^)/します。

 さがぼーくん   

 楽しいイベントが盛りだくさんです。
お友だちやご家族の方と遊びに来てくださいね。
おとなの方も是非お越しください。


2016フェスタのバッタ




 

13:30 ◎ ソーラバッタ 対決‼ 対決勝ち抜き戦(・・参加者先着順)
     ◎ ソーラークイズラリー
     ◎ 手廻し発電♦♦ドン♦♦で 太陽光パネル発電と勝負しよう‼
 ~  ◎ ストップ!温暖化ハウス
     ◎ 燃料電池車(水素自動車)キットとミニソーラーカー
14:30 ◎ 「手作り独立型ソーラーシステム」「太陽光パネル」展示
‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐    
14:35 ◎ さがぼーくんと一緒に

~15:00    『じゃんけん大会&パワーポイント紙しばい』
                    (・・みんなで一緒にプレイルームで)  
 
  

    ご案内のチラシはこちらをご覧ください 

                      pdf ’16.おひさまフェスタチラシ (0.31MB)


              

                  

                     


 

      (主催) 太陽光発電所ネットワークPVさがみはら
           さがみはら地球温暖化対策協議会


2016-07-17 17:56:00

 

 

 恒例となってきた❛さがみはら環境まつり❜が、今年も7月3日10時~16時、相模大野のユニコムプラザにて開催されました。
「環境に配慮した自動車や、自動車への太陽光発電の活用方法について知ってもらおう」と参加しました。
※ 電気自動車や燃料電池車の紹介(パネルや資料)
※ ★太陽光パネルを付けて作った電気で走る電気自動車模型やバッタのおもちゃ★
  ★空気から電気分解で水素を作り➜その水素で燃料電池で発電し走る燃料電池車の模型★
 
・・車を走らせて歓声をあげたり、ポコポコと発生する小さな泡で水素が出来る様子を覗き込んだり・・目に見えない電気や気体の水素を実感‼して楽しみました。
太陽光発電や風車等の再生エネルギーで作った電気から水素を作って蓄え、燃料電池車、その他の発電に使うプロジェクトが、世界で試みられていることなど話題に 〰究極のエコ‼  だね〰

   ’16.環境まつり(3)  ’16.環境まつり(4) 

 ’16.環境まつり(1)    ’16.環境まつり(2)

   


1 2 3 4 5 6 7 8 9 10